2024行政書士サブスク通信講座まとめ!月額制で学べる低価格講座

2024年3月現在のおすすめサブスク(月額制)通信講座です。

\あのカリスマ講師の合格戦略が無料!/

→「行政書士試験 非常識合格法」書籍プレゼントはこちら

スクール公式サイト月額
ランキング1位オンスクオンスク公式オンスク1,078円~
大手資格学校TACの関連会社が運営。藍澤摩智子先生(TAC講師歴あり)による動画講義と問題演習・ダウンロード教材がついて、この低価格(もっと詳しく)。
ランキング2位藤井行政書士予備校通信講座公式藤井行政書士予備校3,828円~
元LEC・藤井慎哉先生(弁護士)による月額制の通信講座。講義視聴のほかレジュメのダウンロードも可能。なお、月額3,828円は10か月継続した場合の割引価格。

\あの講座が大幅割引(期間限定)/

→LECタイムセールはこちら

【オンスク】TAC講師・大槻卓司先生の講義が月額制で受講できる

もうこれに尽きます。TACのプロ講師・大槻卓司先生の授業が月額制で見放題です。

大槻卓司先生はこんな人
  • 指導歴は30年以上。分かりやすいのも納得
  • TACでは宅建講座や不動産鑑定士鑑定士講座など、多数担当
  • 「理解」と「暗記」の両方を大切にする王道の指導法。ゼロからスタートする受験生向けに、試験に出るポイントを分かりやすく説明

このように大槻卓司先生は行政書士試験のプロ。初学者の方も安心して合格が目指せます。

オンスクのトップページ
▲月額制で受講できるオンスク(画像は公式サイトから)

そんな大槻卓司先生の講義を聞いたらすぐに用意されている問題演習で知識を定着。またオンスクの問題演習機能では、間違えた問題だけを解き直したり、実力テストで理解度のチェックも可能。定着度が違います。

\いつでも止めれる月額制/

講座の内容(スペック)

ここでオンスク行政書士講座の内容です。

項目内容
動画講義全222回(約25時間)
倍速再生機能あり(0.8~2倍の7段階)
問題演習全581問(多肢選択式問題を含む)
担当講師大槻卓司先生
ダウンロード教材PDFテキスト(印刷可)、音声、講義スライド
便利な機能学習管理機能、キーワード検索機能、復習機能ほか
公式サイトオンスク

このようにオンスクでは、講義を聞いた後もダウンロード教材で学習内容を確認、そして問題演習ができるよう設計されています。

サブ子
サブ子

また1回の講義も短く、スキマ時間で合格を目指したい社会人におすすめ。

スマホ対応なので移動中に講義を視聴するのもよし、「wi-fi環境がない」「通信料金が気になる」そんな方には講義音声とスライドをパソコンでダウンロードして音楽プレイヤーで再生するのもおすすめ。

【サンプル動画】多肢選択式問題[1]

オンスク【サンプル動画】多肢選択式問題
画像のタップ・クリックで動画が再生します

月額プラン(有料プラン)の解約方法は簡単、退会も

オンスクの一番の魅力は、受けたい時だけ受講できる月額制です。そして有料プランをやめるのも簡単

サイトの「月額プラン申込み/解約(要ログイン)」から手続きするだけ。もちろん電話がかかってきたりとか一切ありません。

月額プラン(有料プラン)を解約して、月額料金の引き落としを止めたい
月額プラン(有料プラン)の解約はお客様ご自身でいつでも可能です。解約をご希望の場合は下記ページよりお手続きください。
⇒月額プラン申込み/解約
引用オンスク

このほか「退会」も簡単にできます。もっとも退会をすると、無料プランの受講もできなくなります(受講する場合は、再度の登録が必要)。

口コミは?

オンスク講座を実際に受講された方の口コミです。

口コミ
口コミ

半信半疑で始めてみたが思いのほか、学びやすかったので驚いた。学習のペースが分かる進捗管理はよくできていると思うが、駆け込みで受験する場合にはあまり意味はないように思う。全体としては、気軽に楽しく学べる雰囲気があるので、今後も自分の学びのために活用したいと思う。(引用 オンスク

オンスクは、スキマ時間で学習できるよう最適化されています。

口コミ
口コミ

基礎的な部分を徹底的に学ぶために活用するとよいと思います。(引用 オンスク

口コミ
口コミ

この問題演習だけで足りるかどうかは疑問が残るが、基礎部分を徹底的に固めるという点においてはよくできていると思う。スマホなどで学べる点も手軽でよい。(引用 オンスク

次のデメリットでも説明しますが、オンスクは問題演習機能はあるものの、量が足りません。また合否を左右する記述式対策もありません。

デメリット、基礎を固めるにはいいが合格には演習量が足りない

最近の行政書士試験のレベルは高いです。

オンスクは基礎を固めるのに最適ですが、合格に必要な問題演習量が足りません。

これには大手予備校の安い通信講座を利用するか、演習問題を中心にした単科講座(後述)を受講すべきです。

オンスクは他の講座も受けホーダイ

オンスクは月額制講座で、受講期間中ならば追加料金なしで他の講座も受けホーダイです。

受けホーダイ(ほんの一部)

社労士・宅建・FP・簿記3級・知財検定3級・ビジネス実務法務検定・衛生管理者・ITパスポート・情報セキュリティマネジメント・速読・記憶術・ペン字など

サブ子
サブ子

行政書士とのダブルライセンスなら、社労士(会社設立からその後の労務管理)、宅建(農地転用申請・宅建業開業申請)、FP(相続)、簿記(記帳代行業務)がおすすめ

このようにオンスクは、価格面・受講できる講座数など、社会人の方におすすめの低価格講座(サブスク)なんです。

\いつでも止めれる月額制/

参考文献

  1. 多肢選択式問題はウケホーダイ【ライトプラン】の方は利用できません。

\あの講座が大幅割引(期間限定)/

→LECタイムセールはこちら